LEXUES BLOG

レキサスブログ

沖縄のためのモバイル寄付サイト「琉球Aid」スマホに対応

はいさーい
テクノロジーソリューションチームの前田です。

なんと昨日、私がひそかに(!?)企画開発を進めておりました
「沖縄のためのモバイル寄付サイト-琉球Aid-」のスマホ版が公開されました!!


http://sp.ryukyu-aid.jp
bg


kisyakaiken
※記者会見の様子

県内メディアでも掲載していただきました。

私が大学生のころから、レキサスに場所を提供していただいて
技術支援を受けながら企画開発を進めておりました琉球Aidですが
ようやく公式リリースをいたしましたので、この場を借りて報告させていただきます!!

このサービスでは、スマートフォンを使って
世界中から沖縄の社会問題解決に取り組む団体へ寄付することができます。

では、本サービスのポイントをいくつか紹介させていただきます。

Facebook,Twitterアカウントでログイン
fb
FacebookやTwitterのアカウントがあれば(※)簡単にサービスの利用が開始できます。
※通常の新規会員登録の機能もあります。

活動情報の閲覧
act
寄付先団体の活動情報も気軽に見る事ができ、
寄付後に活動状況を追うことが可能になります☆

目標額、目標金額の設定
target_figure
寄付する側にすごくわかりやすいのがこれ。
目標もなくただ寄付を集めるよりも、効果的な資金集めが可能になります。

また、通常のオンライン寄付サービスにはない、ポップなデザインで
ユーザにとってもわかりやすいサイトを目指しております。

このサービスを立ち上げまでの背景を少し紹介しますと

私自身、学生のころにこの企画を立ち上げる前は
寄付や沖縄の社会問題にそこまで高い意識を持っておりませんでした。

しかし、大学3年生のころIT frogs1期
経験後に「ITを活用した沖縄のためのサービスを提供したい」と思い、
沖縄の社会問題解決を意識するようになりました。

私と同世代の人たちの中でも、沖縄の問題に関心をもっている人は
少ないと思い、若い世代が琉球Aidを通して「社会貢献」や「寄付」に
興味を持ってもらえたら
と考えています。

そのために、より若い世代の好奇心をくすぐるようなコテンツを
サービス内に盛り込んだり、FacebookやTwitterなどとの連携した機能も
どんどん追加していく予定です。

琉球Aidについてはこれまでもいくつか紹介させていただいておりますので
こちらのリンクでご確認ください。
https://blog.lexues.co.jp/?p=8795
https://blog.lexues.co.jp/?p=8977
https://blog.lexues.co.jp/?p=10049

サービスの紹介については以上となりますが

レキサスはIT frogsをはじめ、レキサスアカデミーなど
沖縄県内の学生への人材育成には力をいれていますが、

何もわからない1人の大学生を受け入れ、サービスの立ち上げまで
支援するというレキサスのスタイルに改めてすごいなと感じましたし、
支援していただいたことに大変感謝しております。

引き続き、業務も琉球Aidも
最近ご無沙汰なプライベートにも全力でとりくんでいこうと思います
(((´ω` *)(* ´ω`)))ハァハァ

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US