LEXUES BLOG

レキサスブログ

東京ゆるふわ滞在記

こんにちは、宮里です。
ちょっと前のことになりますが、実はお仕事で5/19から1週間ほど東京に滞在していたので、その時に行ったイベントや場所などをゆる〜〜くお伝えしたいと思います。

どこへ行った?

Samurai Startup island

まずは、Samurai Startup island。ここは『日本を、スタートアップの聖地に』をミッションに掲げ、日本の若き起業家たちを支援する施設です。とあるStartupの社長さんにお会いしてきました。沖縄では得られない情報ばかりで非常に刺激的でした。てかここ、広々としていてコモディティも充実、凄い良さげな環境でした。外人さんもちらほら。

アーツ千代田3331

お次は、アーツ千代田3331というところに行ってきました。これまたとある会社さんを尋ねて意見交換を行ってきました。ここは、元々中学校だったところをリノベーションして、アートセンターにしています。

シャレオツですな。。沖縄でもこれくらいの規模でできるのだろうか…?

 

IPAグローバルシンポジウム

でもって、お次はIPAグローバルシンポジウムへ。こちらは、職業柄”IT人材育成“のセッションだけ聞いてきました。特にパネルディスカッションが面白くって、登壇者が、ジェミノイドの石黒 浩 氏、ぼかりすの後藤 真孝 氏、Lunascapeの近藤 秀和 氏、株式会社ミクシィの井上 恭輔 氏。コーディネーターにIT Leaders編集局局長 田口 潤 氏を迎えて。分かる人にはわかりますよね!この凄さ。参加者の共通点は全員IPA未踏の関係者であるということ。色々とIPA未踏プログラムの良さとそこから現状の大学教育の課題などを語られていた印象です(写真は残念ながら撮れず><)。

 

New Forms of Consumer Guilt

お次は、デザイン系のイベントへ参加。New Forms of Consumer Guilt – Jan Chipchaseというイベントで、frog designというクリエーティブコンサルティング会社の方がきて、お話をしてくれました。ここは、某有名コンピュータメーカーのデザインを手がけていたり、世界中で1年に500以上のクライアントがいる会社さんだそう。やべーっすな。

英語でのプレゼンで、逐次通訳の方の言葉も聞こえにくかったので、ほとんど英語で聞くようにしていましたが、かなり集中力が必要で死ぬかと思いました。印象深かったのは、

データは3つの側面がある、量、質、センシング これからは”センシング”が重要。どういうデータがあるかを把握し、どうセンシングして、解析したり、組み合わせたり、整理して提示するかが肝。

というような趣旨のことをおっしゃっていた点です。なんだかお仕事を淡々としているだけでは得られない、感性を刺激されるプレゼンでした。

 

[Growth] Hackers Conference 2013

そして最後に、シリコンバレー・日本の最先端のユーザー獲得ハッカーが大集結!Onlab [Growth] Hackers Conference 2013へ行ってきました。

ここでは、アメリカはシリコンバレーから3名のグロースハッカー*(内1名はskype参加)、日本から2名のグロースハッカーが集結して、各々のグロースハック論を惜しげも無く披露してくれました。

その様子に関しては、Startup Dating Japanさんがかなり丁寧にレポートまとめてくれています。

 *)グロースハッカー… “サービスへ訪れるユーザー動向のデータを解析しサービス自体の改善・改良方法を行うシリコンバレーで今最も注目の仕事”

僕がここで一番衝撃的だった情報は、サービスのアクティブユーザが40%いなければグロースハックの前にサービス自体を磨けとか、airbnbのグロースハッカーさんが、以前いた会社ではTwitter社の隣のスペースで働いていたとかそういったことより、げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリームという単語を知った事でしょうか…。

#どうして”私はとてもおこっています”ではダメなんでしょうか、、と隣で26歳女子がつぶやいておりました。

ということで、お仕事にイベント参加にと、東京を満喫した宮里のゆるふわ系上京ご報告でした。

 

おまけ

私が沖縄を空けている間、インコのお世話は誰がしていたのか!?シェアハウスメンバーがやってくれていました。多謝。

会社の宿舎がある恵比寿では時々ロバが出現します。

 

Squareを手に入れました!ちょうどこのとき日本でSquareが解禁され、ローンチパーティがありました。友人がそこに行っていたので、頂きました。

 

ちなみに、冒頭の写真は、弊社ADOCアプリのディレクターの方にお会いしに浅草を訪れた際の1枚。都営銀座線、浅草駅6番出口改札をでると、そこはそのまま多国籍な雰囲気が漂う露店街。独特な雰囲気の漂う空間です。是非訪れてみてください。

ではでは!

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US