LEXUES BLOG

レキサスブログ

メールの添付ファイルはクラウド(Dropbox)に保存してスマートフォンで見る/聴く

こんばんは、コーポレートデザイン部の安田です。

さて、先日スマートフォンとクラウドのちょっと便利な使い方を見つけたので報告します。。といっても大したことではないのですが、まぁ軽めのTipsということで、スマートフォンをお持ちの方はぜひお試しを。

Dropbox」っていうクラウドサービスをご存じでしょうか。無料で2GBまで使えるオンラインストレージサービスなんですが、これをパソコンに仕込むとDropboxという名のフォルダができるんですね。で、このフォルダの中に保存したファイルやデータはそのままクラウド上のDropboxサーバにも保管されるという、非常にシンプルな仕組みです。クラウド上のDropboxサーバにはWebページからアクセスすることはもちろん、専用のiPhone/iPad/Android/Blackberryアプリからもつなぐことが可能となっています(なお、自分で実際に試したのはiPhoneのみです)。

で、最近見つけたチョット便利な使い方を以下にご紹介したいと思います。

何かといいますと、メールの添付ファイル保存先をDropboxにしておくと、メールソフトで保存した添付ファイルは、何も気にせずスグにスマートフォンでも見たり聴いたりすることができるようになるという。。まぁもちろん仕事に関係するファイルについてはセキュリティの関係もあるのでこういうことはできませんが、プライベートなやりとりでの添付ファイル(たとえばボクの場合だったらPDFにした楽譜や楽曲のmp3ファイル、それに友人が撮ってメールで送ってくれたステージの写真とかですね)をいつでもどこでもサッとiPhoneで確認することができるのはヒジョ〜に便利です。なお、DropboxのビューワーはPDFはもちろん、WordやExcel、また各種音声ファイルフォーマットにも対応していますので、たいていのものなら閲覧・視聴可能だと思います。

dropbox.jpg

ということで、iPhoneをお使いの方はぜひお試し下さい。ホント便利ですよ〜。

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US