LEXUES BLOG

レキサスブログ

注目の手法「リーンスタートアップ」☆講演会のお知らせ☆

こんにちは(*^ー^*)
ヒューマンリソースチーム、徳嶺です。

『Lean Start Up(リーンスタートアップ)』という本をご存知でしょうか?レキサスの本棚にもあるこの本です。

re

リーンスタートアップは、「無駄のないマネジメント方法」として最近注目されています。これまでのビジネスでは、製品やサービスを売るために長期間リサーチしたり、大々的な広告やマーケティングを行なうのが当たり前となっていました。しかし、どんなに多くの時間や金を費やしても、売れるか売れないかは分かりません。

リーンスタートアップの考え方では「仮説と検証を繰り返し、学習する」というサイクルを短い期間で実施します。ユーザからのフィードバックを元に検証を行なうため、よりユーザ視点にあったものに、よし短期間で改善していくことができます。

レキサスで毎週実施している「私とお月様とHTML5どきどきappMobi」という勉強会でも、リーンスタートアップをトッピックにあげて勉強会をおこないました。また、レキサスアカデミーものづくり講座の「開発・評価・学習を1週間で回す」や「サービスを公開してユーザーの声を聞きながら改良していく」というモデルもリーンスタートアップを参考にしています。

このリーンスタートアップの考え方を日本に広める活動をなさっているリーンスタートアップジャパンの和波俊久さんの講演会が、なんと沖縄で開催されます。

  • 日時:2012年8月25日(土) 13:00-14:30
  • 場所:沖縄県立博物館・美術館3階講堂
  • 講師:和波 俊久 氏(Lean Startup Japna LLC代表)

詳しくは琉球大学産学官連携推進機構のHPをご覧ください。いかにユーザーに喜ばれる製品やサービスを無駄なく生み出して行くか。そのヒントがきっと見つかるはずです。学生はもちろん、一般の社会人の方も参加できるそうなので、ぜひご参加ください!

講演会の後は、第5回学生ビジネスアイディアコンテストの最終発表会が行なわれます。最終選考に残った8組の学生が自分のビジネスプランを発表するそうです。審査員としてレキサス代表の比屋根も参加します。学生のみなさんから、どんなアイディアがでるかたのしみですね!

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US