LEXUES BLOG

レキサスブログ

東京のサムライ達に、いま会いにいきます。

こんにちは(*^ー^*)
ヒューマンリソースチーム、徳嶺です。

先週末、人生ではじめて日本の首都である東京に足を踏み入れました。その目的はズバリ、「サムライに会う」ことです。

eki
はじめての電車に、ドキドキわくわくです。

“サムライ”といっても、”スタートアップのサムライ”達。東京で行なわれたサムライベンチャーサミットというイベントに参加してきました。
shout
サムライベンチャーサミットは、サムライインキュベートさまが主催されているイベントで、まさにスタートアップ企業の祭典。参加した企業は、すべてサービスをリリースしたばかりまたは、これからリリースする予定の企業です。しかもそのほとんどのメンバーが20代前半の若さ。私と同じ年代の人たちが、自分のサービスを広めようと必死にアピールをしていました。

busu
ブース展示の様子はこんな感じです。日本Microsoft本社のオフィスで開催されました。通路側には、びっしりとベンチャーのブースがあり、道を通るだけでも大変な人ごみでした。その時の写真は残念ながら撮影できませんでした。すみません。この通路に、びっちりと人が居るのをイメージしていただければ幸いです。

kouen
ブース展示以外にも、2つの大きな部屋を使って講演会が行われました。元Appleの山元さんLivertyの家入さんなど、「さすが東京!」を感じさせるような豪華な講演ばかり。講演の中で伺った、最近のベンチャーの流れをみなさんに少しばかりご紹介いたします。
◆最近のベンチャー事情
1.ニッチな市場で勝負するベンチャーが増えている。
2.モバイルペイメントに注目。
3.ハード系ベンチャー復活の兆し
だそうです。わたしのメモ帳からの抜粋になりますので情報量の少なさはご容赦くださいませ。

はじめて東京旅は、ベンチャーの風を全身にあびることができました。沖縄で、若者がサービスを出すという事例はまだまだ少ないのが現状です。おもしろいサービスをわたしから発信することで、そうした風もおこしていきたいと思いました。

番外編になりますが、東京旅はハプニング満載でした。私は携帯をなくし、友人は電車を間違えひとりで千葉を放浪、帰りの飛行機に乗り遅れそうになり成田空港のロビーを全速力ダッシュ。沖縄に帰ってきた翌日は筋肉痛でした。次に東京に行くときにはしっかりと計画を立てて行きたいと思う、今日このごろです。

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US