LEXUES BLOG

レキサスブログ

起業家シンポジウム&Sumurai Venture Summitに参加しました!

こんにちは(*^ー^*)
ヒューマンリソースチーム、徳嶺です。

先週末、次世代人材育成コンソーシアム研究会Samurai Venture Summit In Okinawaのコラボレーションイベントに参加してきましたので、さっそくレポートします!

まずは、次世代人材育成コンソーシアム研究会のプログラム。詳細なプログラムはこちらをご覧ください。

九州大学でアントレプレナー教育をしている五十嵐伸吾先生の講演では、県外や海外においてのアントレプレナー教育についてお話がありました。海外では、授業でアントレプレナーの育成をやっていて、学内ベンチャーがどんどん生まれているよう。『Thinking “Out the the  Box” (枠を超えて考える)』という言葉は特に印象的で、普段から”あたりまえ”なことにあえて疑問をもったり、俯瞰して物事をみてみたり、そうした意識を持つ事が大切なのだそうです!

このプログラムでは、沖縄県内における起業家育成の活動として、琉球大学の東京派遣プロジェクトや、学生ビジネスアイディアコンテストレキサスアカデミーITfrogsといった活動が紹介されました。アイディアコンテストとレキサスアカデミーの紹介は、僭越ながらわたくしがさせていただきました。安定志向の大学生だった私に、たくさんの成長の機会をくれたアイディアコンテストとレキサスアカデミー。自分が体験を通じて感じたことを等身大でプレゼンさせていただきました。

また、ITfrogsの発表は、第4期選抜生の當原さんが代表して行いました。実は、来期のITfrogsは大きな変革をする予定なのです。まだ、詳細はお知らせできませんが、シンポジウムに参加された方にはいち早くお伝えしようとサプライズでご報告しました。もうしばらくしたら、レキブロでもご紹介しますね!

そして、第2部はSumurai Venture Summit。前回のレポートはこちらから。この日のためにサムライインキュベート代表の榊原さんが来沖し講演をされました。できるかできないかではなく、やるかやらないか!そんなアツいメッセージを仰る榊原さんがとにかくアツかった!そんな講演でした。

もちろん、前回同様、ピッチコンテストも開催されました。今回は、全部で6チームのアイディアが発表されました。驚くことに、その中の4人はITfrogsやレキサスアカデミーのOBOGでした。レキサスと関わり深い人たちが、いろいろなアイディアを出していて、なんだか感動しました。・・・という実はわたしもピッチコンテストに参加したんです。

結果発表では、私自身びっくりするようなサプライズもありました。とにかくびっくり!嬉しいのかなんなのか、よくわからない感情でした。サムライインキュベート様から、いろいろなチャンスをいただくことができました。後日談になりますが、ピッチコンテストを通じて得たチャンスは、また別に機会にチャレンジすることにしました。これは100%ポジティブな決断だと思っています。自分がやりたことを本気でみつめる機会をあたえてくださり、また私の選択も前向きに応援してくれているサムライインキュベート様にはとても感謝しています。ありがとうございます!

 

一年前の沖縄を考えてみると、当時では考えられなかったムーブメントが沖縄で起きていると思います。これから先、沖縄の変化はもっともっとスピードアップすると思います。私は、来月から、琉球大学の学生という枠を超えて、新たな一歩を踏み出します。これからどんなことが起きるかワクワクしますが、Thinking “Out the the  Box” な実行者になりたい、そんな決意を新たにさせていただいた、貴重なイベントでした!

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US