LEXUES BLOG

レキサスブログ

アメリカ出張3日目

ビジネスデザイン部の下門です。
アメリカ出張3日目は今回の出張のメインイベントであるAWS Summit 2014 San Franciscoに参加してきました。

キーノートとエキスポの様子をフォトレポートでお送りしましょう。

受付

受付

キーノート会場

キーノート会場

オープニングキーノート

Amazon Web ServicesのSenior Vice PresidentであるAndy Jassy氏のキーノートが当Summitのオープニングを飾りました。

AWSSummit2014_3

AWSSummit2014_4

同キーノートでは下記の4つの視点からAWSの優位性を述べていました。

  1. Agility
  2. Platform Breadth
  3. Continual Iteration and Innovation
  4. Cost Savings and Flexibility

またゲストスピーカーを招いての事例紹介やWorkSpacesのデモも行われました。

今回最も話題となったのは大幅な料金値下げの発表でした。

AWSSummit2014_5

下記の値引き率が2014年4月1日より適用されます。

■S3
平均51%、最大65%の値下げ。

■EC2
M3インスタンスで38%、C3インスタンスで30%、M1/M2/C1インスタンスで最大40%の値下げ。

■RDS
平均28%の値下げ。

■ElastiCache
平均34%の値下げ。

■EMR
最大61%の値下げ。

HS1インスタンスのアップデートとR3インスタンスの発表もありました。

AWSSummit2014_6

ブレイクアウトセッション

オープニングキーノート終了後は各カンファレンスルームに分かれて29のブレイクアウトセッションが行われました。

AWSSummit2014_8

セッションを聴講するためカンファレンスルーム前に立ち並ぶ人だかり。

AWSSummit2014_7

各セッションのスライドはSlideShareにアップロードされておりますので、よろしければご参考ください。
http://www.slideshare.net/amazonwebservices/

全体としては、Redshift、DynamoDB、EMR、Kinesis等を活用したビッグデータアナリティクスやAWSのVDIサービスであるWorkSpacesの注目度が高かったです。

エキスポ

エキスポ会場ではAWS社に加えて同社テクノロジーパートナー、コンサルティングパートナーのブースが立ち並び、参加者には無料のドリンクチケットが配られました。

AWSSummit2014_9

AWSSummit2014_10

AWSSummit2014_11

AWSSummit2014_12

AWSSummit2014_13

AWSSummit2014_14

AWSSummit2014_19

AWSSummit2014_18

プレミアコンサルティングパートナーの2nd Watch社、Accenture社、Datapipe社も出展していました。

AWSSummit2014_15

AWSSummit2014_16

AWSSummit2014_17

今回の戦利品です。

AWSSummit2014_20

キーワード:

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US