LEXUES BLOG

レキサスブログ

【保存版】沖縄本島市町村 広報誌まとめ 移住先や引っ越し先の行政や街の雰囲気を広報誌で見てみては!

こんにちは、有馬です。

各市町村から発行されている、広報。
皆さんは自身の住んでいるところの広報見たことはありますか。

行政や、街の催事、市長のコラムなど、
その街の雰囲気がダイジェストでわかる広報私は毎回見ています。
因みに私が住んでいるのは浦添市です。

そんな広報ですが、
他の市町村はどうなってるのか気になったので調べてみました。

ちゃんとWebサイトにアーカイブとして掲載されていますね!

早速一覧!

【南部】

  • 那覇市
  • 糸満市
  • 豊見城市
  • 南城市
  • 島尻郡
  • 【中部】

  • 沖縄市
  • 浦添市
  • 宜野湾市
  • うるま市
  • 中頭郡
  • 【北部】

  • 名護市
  • 国頭郡
  • 2015年国勢調査で沖縄県の人増加率は1位

    YMD75_okinawamachinami

    ■沖縄県、人口・世帯数の増加率が全国トップ 国勢調査(沖縄タイムス 2016年2月27日)
    http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=155762

    2015年の国勢調査で沖縄が1位。前回の2010年の調査よりも、約3%(4万1320人)増えたそうです。
    沖縄は出生率も高く自然増もあり、また県外からの移住者も多いのではないでしょうか。

    レキサスも県外から移住してきた方が約4分の1を占めています。
    ■データで見るレキサス
    http://recruit.lexues.co.jp/infographics/

    変わった視点で移住先や引っ越し先を選択してみる

    そこで移住してくるにあたってどこに住むか、重要になってきます。
    もちろん移住時の勤務先の近くという選択はあるのですが、
    移住する市町村の情報に目を向けてみるのも、面白いかもしれません。

    ネットでの情報収集もいいのですが、各自治体が発行している「広報」は、
    住んでる住民に向けて、最もお知らせしたい内容が記載されているので、
    行政やその街の活動を知るには適しています。

    また広報には、議会の議事録もあり、その自治体が抱える問題が見えてきます。
    私が住んでる浦添では、待機児童の問題や、基地返還後の跡地利用について議論されているのが目立ちますかね。

    せっかくの移住や引っ越し、その自治体の特性を「広報」で見てみるのはいかがでしょうか。

    キーワード:   

    この記事のライター

    みなさまからのご連絡をお待ちしております。

    CONTACT US