LEXUES BLOG

レキサスブログ

「日経WOMAN」5月号に「チームギアWORKS」ユーザーの須子はるかさんが紹介されています

こんにちは、ビジネスデザイン部の安田です。

突然ですが皆さんは「日経WOMAN」という雑誌をご存じでしょうか。
日経WOMANは”「仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ」働く女性のための情報誌”
として、最新のビジネストピックに敏感な女性に広く読まれている月刊誌です。
実は、日経WOMAN5月号の特集

「仕事はかどる、夢をかなえる 手帳&ノート活用塾」

に、レキサスが運営する法人向けグループウェアサービス「チームギアWORKS
のユーザーさんがピックアップされていますので、ここでご紹介させて頂きたいと
思います。



そのユーザーさんとは、ジャストレード株式会社代表取締役の須子はるかさんです。
須子さんはアメリカの大学を卒業後、日本のIT系コンサルティング会社に就職。
その後ブラジルで地域開発プロジェクトやストリートチルドレン支援活動に取り組み、
そのプロセスで得た経験と想いを基に2004年にジャストレードを設立されました。
現在はジャストレードの社長として、コーチングの手法を活かした各種研修や
セミナー、講演のプロデュース等で多忙な日々を送られています。

ジャストレード株式会社 ホームページ
– 須子はるかさんのプロフィール
– 須子はるかさんのブログ「夢を実現させる企業日記」
– 著書「コミュニケーション集中治療室

今回の日経WOMAN誌では、須子さんがPCとケータイをノート代わりにして
情報管理を行う”もっぱらのデジタル派”であること、また、そんな須子さんを支える
スケジューラーが実は「チームギアWORKS」のスケジュール機能であることが
紹介されています(スタッフとの情報共有が容易な点、またケータイで外出先からも
利用できる点にメリットを感じて頂いているご様子。これらはチームギアの根幹を成すサービスコンセプトでもありますので、私たちとしても嬉しい限りです)。

須子さんのような多忙を極めるデジタル派のユーザーさんにチームギアWORKSを
ご愛用頂いていることは、サービス運営者としてこのうえない光栄です。
これからもチームギアおよびチームギアWORKSは、ユーザーの皆さんの
使い勝手を最優先にさまざまな機能の向上を進めてまいりますので、どうぞご期待
下さいますよう、また、末永くご愛顧頂きますよう、よろしくお願い致します。

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US