LEXUES BLOG

レキサスブログ

ベンチャー支援事業にウェアラブル機器開発が採択内定

はいさい!大西です。沖縄は、まだまだ夏真っ盛りですが、最近ようやく朝晩が涼しいと感じるようになってきました^^;

さて、レキサスはこの度、「動物病院とつながるペット向けウェアラブル機器の開発」という研究テーマで、沖縄県産業振興公社様平成26年度新産業研究開発支援事業の1テーマに採択内定を頂きました。すでに家族の一員となって久しいペット(犬・猫)は、寿命も30年前の3倍に伸びてきており、それに伴う医療費負担も増えてきています。今回、飼い主の医療費削減を実現することを目標にペット向けのウェアラブル機器を開発し、動物病院とつながるサービス提供を行います。2015年末に事業化を目指します。今年度から提供を始めた動物病院向けの経営クラウドシステム「ハロペ-H」との連携を特長としています。

9/22(月)に採択内定式があり、弊社も出席してきました。

IMG_2223

内定通知を頂きました、ありがとうございます!

IMG_2235

今回内定は、7社です。弊社だけ、2名参加し、内定証を下に写っている若手に譲ったので、僕だけ何も持ってません・・・。

IMG_2271

当日、採択内定企業様とも少し意見交換させて頂きましたが、皆さん事業化にかける想いは熱いです。良い刺激になりました。

スクリーンショット 2014-09-29 9.29.07

飼い主さんとペットの幸せな関係を、沖縄から創って行きたいと思います。

※内定式の写真は、沖縄県産業振興公社さまよりご提供。

 

 

キーワード:    

この記事のライター

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

CONTACT US